前川(まえかわ)優希(ゆうき)、22(さい)(はつ)のバースデーイベント開催(かいさい)写真(しゃしん)(しゅう)発売(はつばい)

(はつ)のバースデーイベントの開催(かいさい)写真(しゃしん)(しゅう)発売(はつばい)した前川(まえかわ)優希(ゆうき)/撮影(さつえい)星野(ほしの)耕作(こうさく)

「MANKAI STAGE『A3!』」など2.5次元(じげん)(けい)舞台(ぶたい)中心(ちゅうしん)活躍(かつやく)する俳優(はいゆう)前川(まえかわ)優希(ゆうき)が、自身(じしん)誕生(たんじょう)()である12(つき)17(にち)四谷(よつや)区民(くみん)ホールで初めて(はじめて)のバースデーイベントを開催(かいさい)した。また、同日(どうじつ)(はつ)写真(しゃしん)(しゅう)優しい(やさしい)(はな)笑い声(わらいごえ)」を発売(はつばい)。それに併せ(あわせ)て、イベント(まえ)会見(かいけん)行わ(おこなわ)れた。

写真(しゃしん)見る(みる)】ファンと誕生(たんじょう)()をお祝いした前川(まえかわ)優希(ゆうき)

ニコニコの笑顔(えがお)ながら、会見(かいけん)での第一声(だいいっせい)は「とても緊張(きんちょう)しています!」だった前川(まえかわ)。まずは写真(しゃしん)(しゅう)に関する質問(しつもん)相次い(あいつい)だ。

――初めて(はじめて)写真(しゃしん)(しゅう)発売(はつばい)されることについて、いかがですか?

むずがゆい…、というか。こんなに自分(じぶん)映っ(うつっ)ている写真(しゃしん)(いち)()()たことがなかったので、恥ずかしい(はずかしい)というか、むずがゆかったです。でも(かたち)になったことは、とてもうれしいです。

――どんな写真(しゃしん)(しゅう)ですか?

ファースト写真(しゃしん)(しゅう)ということもあって、飾ら(かざら)ずにいたいなと。ありのままの(ぼく)応援(おうえん)してくださる(ほう)多い(おおい)ので、その期待(きたい)応えよ(こたえよ)うと、やりたいことをいろいろとやらせてもらいました。あとは素敵(すてき)なスタッフさんたちが(ぼく)魅力(みりょく)引き出し(ひきだし)てくださったので、それが詰まっ(つまっ)(いち)(さつ)になっていると思い(おもい)ます。

――タイトル「優しい(やさしい)(はな)笑い声(わらいごえ)」の意味(いみ)は?

変わっ(かわっ)ていくもの”と“変わら(かわら)ないもの”が(ひと)それぞれあるし、(ぼく)もそうで()続け(つずけ)たい。変わる(かわる)べきところは変化(へんか)していきたいし、根っこ(ねっこ)部分(ぶぶん)変わら(かわら)ないでいたい。それをタイトルで表そ(あらわそ)うと、こうなりました。

最初(さいしょ)は「(はな)襟足(えりあし)」というエッジの効い(きい)たタイトルでした((えみ))。(はな)咲い(さい)枯れ(かれ)てと移り変わり(うつりかわり)ますが、襟足(えりあし)自分(じぶん)()では見え(みえ)ないもの。自分(じぶん)自覚(じかく)していないところに変わら(かわら)ないものがあるんじゃないかと、そのタイトルが浮かん(うかん)だんです。でもファースト写真(しゃしん)(しゅう)なので、「もうちょっとシンプルなほうがいいんじゃないか」「名前(なまえ)の“(ゆう)”という()入れ(いれ)たほうがいいのでは」という提案(ていあん)をいただき、この名前(なまえ)になりました。(はな)意味(いみ)はさっきの通り(とおり)で、“笑い声(わらいごえ)”は「ずっと笑い声(わらいごえ)のある()にいたい」「この(さき)笑い(わらい)続ける(つずける)人生(じんせい)でありたい」という意味(いみ)で、変わら(かわら)ないものを意味(いみ)しています。

そして、会見(かいけん)()開催(かいさい)される(記事(きじ)掲載(けいさい)()開催(かいさい)済み(ずみ))バースデーイベントに関して、意気込み(いきごみ)などを聞い(きい)た。

――22(さい)になりましたが、いかがですか?

特別(とくべつ)(かん)は、あまりないです。19(さい)から20(さい)になる(とき)と、20(さい)から21(さい)になる(とき)は、特別(とくべつ)(かん)があったんですよね。19(さい)から20(さい)はもちろん「成人(せいじん)した」という区切り(くぎり)がありますし、いろんなことが自由(じゆう)になりました。20(さい)から21(さい)は、年齢(ねんれい)聞か(きか)れたときに「ハタチです」と「21(さい)です」では、だいぶ違う(ちがう)()がして。だからその(とき)も「ああ、21(さい)になったんだ」という感覚(かんかく)がありました。

でも22(さい)は、「新しい(あたらしい)ことにチャレンジしよう」という区切り(くぎり)(とし)でもないのかなと。もちろん新しい(あたらしい)ことにはチャレンジし続け(つずけ)たいですが、「謙虚(けんきょ)でいたい」「素敵(すてき)なご(えん)恵まれる(めぐまれる)ように」という気持ち(きもち)は21(さい)変わら(かわら)ないし、(なん)(さい)になってもそう願い(ねがい)続ける(つずける)思い(おもい)ます。

――バースデーイベントは初めて(はじめて)だそうですね。

そうなんです。(あさ)から浮き足立っ(うきあしだっ)ています((えみ))。(いま)しゃべっているのも、違う(ちがう)誰か(だれか)話し(はなし)ているのではと感じる(かんじる)くらいの緊張(きんちょう)です((えみ))。

ありがたいことにご(えん)恵まれ(めぐまれ)て、共演(きょうえん)(しゃ)(ほう)のバースデーイベントにゲストで呼ば(よば)れたことは(なん)()かあります。でも(ぼく)主役(しゅやく)のイベントは、今回(こんかい)初めて(はじめて)主役(しゅやく)とゲストでは、準備(じゅんび)していくものや心構え(こころがまえ)があまりに違い(ちがい)すぎて、(いち)週間(しゅうかん)(まえ)から「みんな、楽しん(たのしん)でくれるかな」と不安(ふあん)です((えみ))。

本番(ほんばん)楽しい(たのしい)ものにしたいし、みなさんを笑顔(えがお)にしたいです!

――MCに永松(ながまつ)文太(ぶんた)、ゲストに古谷(ふるや)大和(やまと)迎え(むかえ)、ゲームコーナーなどで盛り上がっ(もりあがっ)たバースデーイベント。サプライズでケーキも登場(とうじょう)し、ファンとともに笑顔(えがお)で22(さい)祝っ(いわっ)た。

Loading