(あさ)米国(べいこく)市場(しじょう)良好(りょうこう)経済(けいざい)指標(しひょう)好感(こうかん)して主要(しゅよう)3指数(しすう)連日(れんじつ)史上(しじょう)(さい)高値(たかね)更新(こうしん) 日本(にっぽん)市場(しじょう)(しょう)動き(うごき)でのスタートか

米国(べいこく)株式(かぶしき)市場(しじょう)】ニューヨーク市場(しじょう)

NYダウ: 28267.16  △31.27 (12/17)
NASDAQ: 8823.36  △9.13 (12/17)

1.概況(がいきょう)

米国(べいこく)市場(しじょう)良好(りょうこう)経済(けいざい)指標(しひょう)好感(こうかん)して5(にち)続伸(ぞくしん)となり主要(しゅよう)3指数(しすう)揃っ(そろっ)連日(れんじつ)史上(しじょう)(さい)高値(たかね)更新(こうしん)しました。14ドル(やす)小幅(こはば)下落(げらく)してスタートしたダウ平均(へいきん)ですがすぐに買い(かい)優勢(ゆうせい)になると上げ幅(あげはば)広げ(ひろげ)昼過ぎ(ひるすぎ)には92ドル(だか)まで買わ(かわ)れました。その後上値(うわね)伸び悩む(のびなやむ)上げ幅(あげはば)縮め(ちじめ)たダウ平均(へいきん)ですが結局(けっきょく)31ドル(だか)の28,267ドルとなり前日(ぜんじつ)続い(つずい)史上(しじょう)(さい)高値(たかね)更新(こうしん)して取引(とりひき)終え(おえ)ています。

また、S&P500株価(かぶか)指数(しすう)も1ポイント(だか)の3,192ポイントとなり史上(しじょう)(さい)高値(たかね)更新(こうしん)したほか、ハイテク(かぶ)比率(ひりつ)高い(たかい)ナスダック総合(そうごう)株価(かぶか)指数(しすう)も9ポイント(だか)の8,823ポイントとなりこちらも史上(しじょう)(さい)高値(たかね)上回っ(うわまわっ)ています。

2.経済(けいざい)指標(しひょう)(とう)

11(つき)(べい)住宅(じゅうたく)着工(ちゃっこう)件数(けんすう)年率(ねんりつ)換算(かんさん)前月(ぜんげつ)()3.2%(ぞう)の136(まん)5000()となり市場(しじょう)予想(よそう)上回り(うわまわり)ました。11(つき)(べい)鉱工業(こうこうぎょう)生産(せいさん)指数(しすう)前月(ぜんげつ)()1.1%上昇(じょうしょう)市場(しじょう)予想(よそう)上回っ(うわまわっ)ています。設備(せつび)稼働(かどう)(りつ)は77.3%と前月(ぜんげつ)から上昇(じょうしょう)しましたが市場(しじょう)予想(よそう)下回り(したまわり)ました。

3.業種(ぎょうしゅ)(べつ)動向(どうこう)

業種(ぎょうしゅ)(べつ)S&P500株価(かぶか)指数(しすう)(ぜん)11業種(ぎょうしゅ)のうち不動産(ふどうさん)情報(じょうほう)技術(ぎじゅつ)、ヘルスケアなどの6業種(ぎょうしゅ)下げ(さげ)不動産(ふどうさん)は1%を超える(こえる)下落(げらく)となりました。一方(いっぽう)一般(いっぱん)消費(しょうひ)(ざい)・サービスや金融(きんゆう)などの5業種(ぎょうしゅ)上げ(あげ)ています。

4.個別(こべつ)銘柄(めいがら)動向(どうこう)

長期(ちょうき)金利(きんり)上昇(じょうしょう)基調(きちょう)受け(うけ)てゴールドマン・サックス(GS)が1%以上(いじょう)上げ(あげ)ダウ平均(へいきん)構成(こうせい)銘柄(めいがら)上昇(じょうしょう)(りつ)トップとなりました。また、ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)も投資(とうし)判断(はんだん)目標(もくひょう)株価(かぶか)引き上げ(ひきあげ)受け(うけ)て1%を超える(こえる)上昇(じょうしょう)となりダウ平均(へいきん)構成(こうせい)銘柄(めいがら)でゴールドマン・サックスに次ぐ(つぐ)上昇(じょうしょう)(りつ)となっています。一方(いっぽう)でウォルグリーンズ・ブーツ・アライアンス(WBA)が1%を上回る(うわまわる)下げ(さげ)となりダウ平均(へいきん)構成(こうせい)銘柄(めいがら)下落(げらく)(りつ)トップとなりました。

ダウ平均(へいきん)構成(こうせい)銘柄(めいがら)以外(いがい)では、動画(どうが)配信(はいしん)大手(おおて)のネットフリックス(NFLX)がアジアや欧州(おうしゅう)中東(ちゅうとう)・アフリカの有料(ゆうりょう)契約(けいやく)(しゃ)(すう)大幅(おおはば)増え(ふえ)ていることが好感(こうかん)され4%近く(ちかく)上げ(あげ)ました。製薬(せいやく)大手(おおて)のイーライリリー(LLY)も通期(つうき)業績(ぎょうせき)見通し(みとおし)市場(しじょう)予想(よそう)上回っ(うわまわっ)たことで2%(だか)となっています。クーポン共同(きょうどう)購入(こうにゅう)サイトのグルーポン(GRPN)は投資(とうし)判断(はんだん)引き下げ(ひきさげ)受け(うけ)て9%余り(あまり)下げ(さげ)ています。

5.為替(かわせ)金利(きんり)(とう)

長期(ちょうき)金利(きんり)は0.01%高い(たかい)1.88%となりました。ドル(えん)は109(えん)(だい)半ば(なかば)近辺(きんぺん)推移(すいい)しています。

VIEW POINT: 今日(きょう)視点(してん)

本日(ほんじつ)日本(にっぽん)市場(しじょう)米国(べいこく)市場(しじょう)小幅(こはば)上昇(じょうしょう)止まっ(とまっ)たことから(しょう)動き(うごき)でのスタートが予想(よそう)されます。こうしたなかで日経(にっけい)平均(へいきん)堅調(けんちょう)地合い(じあい)維持(いじ)して昨日(きのう)続い(つずい)年初来(ねんしょらい)高値(たかね)更新(こうしん)するような展開(てんかい)となるかがポイントとなりそうです。

(マネックス証券(しょうけん) シニア・マーケット・アナリスト 金山(かなやま) 敏之(としゆき)

Loading