フィンランド(しん)首相(しゅしょう)は「売り子(うりこ)」 エストニア内相(ないしょう)発言(はつげん)批判(ひはん)

ベルギーの首都(しゅと)ブリュッセルで開催(かいさい)された欧州(おうしゅう)連合(れんごう)首脳(しゅのう)会談(かいだん)記者(きしゃ)会見(かいけん)臨む(のぞむ)フィンランドのサンナ・マリン首相(しゅしょう)(2019(ねん)12(つき)13(にち)撮影(さつえい))。

【AFP=時事(じじ)先週(せんしゅう)世界(せかい)最年少(さいねんしょう)首相(しゅしょう)となったフィンランドのサンナ・マリン()について、エストニアのマルト・ヘルメ内相(ないしょう)が「売り子(うりこ)」と中傷(ちゅうしょう)し、エストニア野党(やとう)は17(にち)、ヘルメ()辞任(じにん)要求(ようきゅう)した。

 ヘルメ()は15(にち)先週(せんしゅう)、フィンランド(しん)政権(せいけん)自国(じこく)破壊(はかい)しようとしていると指摘(してき)。この発言(はつげん)について、エストニアの野党(やとう)改革(かいかく)(とう)のカヤ・カラス党首(とうしゅ)はエストニアの面目(めんぼく)をつぶすものだと批判(ひはん)した。エストニアのケルスティ・カリユライド大統領(だいとうりょう)はフィンランドにすでに謝罪(しゃざい)表明(ひょうめい)している。

 エストニア議会(ぎかい)では17(にち)、ヘルメ()に対する解任(かいにん)決議(けつぎ)(あん)採決(さいけつ)行わ(おこなわ)れたが、賛成(さんせい)は44(ひょう)にとどまり同氏(どうし)解任(かいにん)には7(ひょう)足り(たり)なかった。

 ベテラン政治(せいじ)()のヘルメ()は、自身(じしん)設立(せつりつ)した極右(きょくう)保守(ほしゅ)人民(じんみん)(とう)党首(とうしゅ)務める(つとめる)(どう)(とう)今年(ことし)(そう)選挙(せんきょ)得票(とくひょう)(りつ)18%近く(ちかく)獲得(かくとく)し、連立(れんりつ)政権(せいけん)加わっ(くわわっ)た。

翻訳(ほんやく)編集(へんしゅう)】AFPBB News

Loading