車いす(くるまいす)議員(ぎいん)、れいわ評価(ひょうか) 大牟田(おおむた)古庄(ふるしょう)市議(しぎ) 「障害(しょうがい)(しゃ)課題(かだい)可視(かし)()

 福岡(ふくおか)(けん)大牟田(おおむた)市議会(しぎかい)に、電動(でんどう)車いす(くるまいす)活動(かつどう)する古庄(ふるしょう)和秀(かずひで)さん(46)=5()()無所属(むしょぞく)=がいる。れいわ新選(しんせん)(ぐみ)の2(にん)参院(さんいん)議員(ぎいん)が、議員(ぎいん)活動(かつどう)(ちゅう)介助(かいじょ)()公費(こうひ)負担(ふたん)求め(もとめ)ていることについて、古庄(ふるしょう)さんは「障害(しょうがい)(しゃ)社会(しゃかい)参加(さんか)する(うえ)での課題(かだい)可視(かし)()した」と評価(ひょうか)する。

 古庄(ふるしょう)さんは出生(しゅっしょう)()(さん)(けつ)原因(げんいん)脳性(のうせい)まひで身体(しんたい)障害(しょうがい)(しゃ)になった。(はつ)当選(とうせん)()から電動(でんどう)車いす(くるまいす)使用(しよう)。パソコンは特殊(とくしゅ)なマウスを使い(つかい)、スマートフォンも(くちびる)操作(そうさ)するが「議員(ぎいん)活動(かつどう)をする(うえ)障害(しょうがい)はない」。

 障害(しょうがい)年金(ねんきん)議員(ぎいん)報酬(ほうしゅう)があるため半額(はんがく)支給(しきゅう)市外(しがい)への出張(しゅっちょう)など介助(かいじょ)(しゃ)必要(ひつよう)場合(ばあい)は、自費(じひ)日当(にっとう)1(まん)(えん)支払っ(しはらっ)ている。

 古庄(ふるしょう)さんは「障害(しょうがい)程度(ていど)によって必要(ひつよう)介助(かいじょ)全く(まったく)違う(ちがう)」と強調(きょうちょう)。ある地方(ちほう)議員(ぎいん)付き添い(つきそい)欠か(かか)せず、(つき)15(まん)(えん)自費(じひ)介助(かいじょ)(しゃ)支払っ(しはらっ)ているという。

 歳費(さいひ)受け取る(うけとる)議員(ぎいん)活動(かつどう)は「経済(けいざい)活動(かつどう)」とみなされ、現在(げんざい)障害(しょうがい)(しゃ)総合(そうごう)支援(しえん)(ほう)基づく(もとずく)介助(かいじょ)()公費(こうひ)負担(ふたん)対象(たいしょう)(がい)。れいわの2(にん)対象(たいしょう)拡大(かくだい)訴え(うったえ)ているが、古庄(ふるしょう)さんは「障害(しょうがい)(しゃ)個人(こじん)のさまざまな経済(けいざい)活動(かつどう)公費(こうひ)支援(しえん)すれば、(くに)自治体(じちたい)財政(ざいせい)負担(ふたん)相当(そうとう)重く(おもく)なる」と懸念(けねん)示す(しめす)

 その(うえ)で「実現(じつげん)最終(さいしゅう)判断(はんだん)政治(せいじ)行う(おこなう)べきだ」とし、政治(せいじ)判断(はんだん)後押し(あとおし)には「国民(こくみん)理解(りかい)納得(なっとく)不可欠(ふかけつ)」と訴える(うったえる)

 古庄(ふるしょう)さんは、障害(しょうがい)のある地方(ちほう)議員(ぎいん)らでつくる「障害(しょうがい)(しゃ)自立(じりつ)政治(せいじ)参加(さんか)をすすめるネットワーク」の事務(じむ)(きょく)仕事(しごと)もこなす。(どう)ネットは昨年(さくねん)7(つき)障害(しょうがい)のない議員(ぎいん)平等(びょうどう)活動(かつどう)ができる環境(かんきょう)整える(ととのえる)取り組み(とりくみ)促進(そくしん)求める(もとめる)要望(ようぼう)(しょ)を、全国(ぜんこく)市議会(しぎかい)議長(ぎちょう)(かい)などに提出(ていしゅつ)した。

 「れいわの取り組み(とりくみ)とは別に(べつに)(わたし)たちは今後(こんご)障害(しょうがい)(しゃ)活動(かつどう)範囲(はんい)広げ(ひろげ)ていくため、地道(じみち)進ん(すすん)でいきたい」

Loading